若はげに苦しむ20代男性|発毛しやすい頭皮環境を簡単に作る方法 > シャンプーのこと > 正しい頭皮の洗い方は絶対覚えるべし

シャンプーのこと

正しい頭皮の洗い方は絶対覚えるべし

どんなにいいシャンプーを
使っても洗い方がダメだと
台無しです。


一番やってはいけないことは
爪を立てて洗うこと。



それだと頭皮に傷がつき、
炎症が起こりやすくなり、
毛根にもよくない状態になります。


基本は指の腹で洗うことを
徹底してほしいです。


そして指の腹にしても
ゴシゴシ力を入れて
洗わないこと。



それも頭皮や髪を
傷つける恐れがあります。


手順としては、
シャンプーをつけるまえに
お湯で頭皮をやさしく洗います。


これでほこりやある程度の
皮脂を洗い流せます。


その次にシャンプーを
手のひらで泡立ててから
下から上に洗い上げるように
手を動かしていきます。


洗顔でもそうですが、
しっかり泡立てれば
そんなにこすらずとも
汚れは落ちます。



雑に洗うということは
リスクを生み出すこと
にしかならないので、
やさしくを忘れないでほしいです。


そしてすすぎをしっかりしないと
髪や頭皮に良くないので
注意してください。


1回で使う量は手のひらに
500円玉ほどの大きさに
広がるくらいがちょうどいいと
よくいわれます。


たしかにそのくらいで十分ですね。


経済的に不利な場合でも
できることなので
間違ったやり方をしてた人は
すぐ直して実践してほしいです。

<<シャンプーの成分が気になる | 若はげに苦しむ20代男性|発毛しやすい頭皮環境を簡単に作る方法トップへ | 結局どのシャンプーを買えばいいのか>>


Powered by Seesaa
定期預金貯蓄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。